一石二鳥な出会い方。

合コンにいってもロクな男がいない!なんて嘆いてませんか?

そもそも、貴方が求めている男性ってどんな男性ですか?
おしゃべり上手で、誰とでも打ち解けれて、楽しい事が好きな
お調子者

そんな人を求めてるんだったら、今のまま合コンに通っていたら
きっと理想の彼に出会えることでしょう。

でも。
そんなお調子者を探している人なんてなかなかいないんじゃないかな?

もし、貴方が、
真面目に話を聞いてくれて、頼りがいがあって、誠実な彼を
求めているんだったら。。

もしかして、出会いを求めに合コンに行くには違うのかもしれません。

アウトドアが好きで、スポーツマンな彼を見つけたいのなら、
ジムに通ってみたり。

寡黙で、インドア派な知的な男性が好みなのであれば
いっそ、図書館なんかに通ってみたり。

出会う場所は合コンだけではないはずです、

自分の理想とする男性を深くイメージして、その人の
日常生活を想像してみましょう。

音楽の趣味が合う人が良いのなら、コンサートや
好きな歌手のファンクラブなんかに参加してみたり。

料理が得意な男性がいいな、と思うなら
料理教室に通ってみたり。

そんな所に通っているような人は嫌だと思う人も、
通っている自分と同じ立場ではなく、主導権を
握って運営している側の人だっているのです。

ジムのインストラクターや、図書館の司書
コンサートを運営する会社のスタッフ
料理教室を取り仕切る営業の男性。

イメージする男性は、少なからずとも想像する場所に
生息しているはずです。

今一度、自分の理想像をきちんと妄想して下さい。

あなたが、理想とする男性は毎週友達とクラブに行ったり、
飲み歩いて、女の子との出会いを求めているような男性ですか?

違うことが、分かったらあなたも出会いを求める場所を変えて下さい。

出会う場所を変えるだけで、ある程度フィルターをかけた状態で
男性との出会いが見つかるはずです。

そうやって、上手くターゲットを見つけられた場合。

見つけた時にはすでに共通の話題を持てる状態なんて
とても素敵な一石二鳥じゃないですか?

将来を過ごしていくにも、共通の話題は欠かせません。

自分の趣味を掘り下げていく事で、自分も心豊かな女性になれます。

出会った時に、外見だけでなく。
自分の理想とする人は、どんな話し方をして、どんな物腰でいるか。
物事に向かう姿勢なども想像しておくと、きっと貴方が
見つけたその人は、しっくりとくるはず。

日ごろから、自分の理想像をしっかりと思い描いて、
「好いてくれるのなら、誰でもいい」ではなく
「長続きする為には、こんな人!」という目で
フィルターをかけて、正しい場所で出会いを探して下さいね。

by right014

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

人気の記事

このページの先頭へ