「熱い」メールで婚活を勝ち抜け!

ネット婚活では、誰もが見込みのありそうな人と
並行してやりとりをしているものです。
気になるあの人の、その他大勢、にならないためにも、
最初に送るメールは、あなたらしさをちりばめた、熱意を込めたものにしましょう。

「送らなきゃいけないメールの数も多いし、とりあえず…」

そんな風に面倒くさがって、コピー&ペーストで適当なメールを送っていませんか?
あなたがたくさんの人とやりとりしているように、相手もまた、
たくさんのメールの中から、自分にもっともふさわしい人を探しています。

ネット婚活で重要なのは、初回のメールを見てもらえるかどうか!

相手には、送られてきたメールを確認し、返信しなければならない
義務などありません。
つまり、見てもらえないメールをむやみに送っているだけでは、
ただの迷惑メールと同じ。
彼にあなたの存在を知ってもらうことすらできないのです!

でも、何から書き始めればいいのかわからない、という場合。

まずは、相手のプロフィールをチェック
あなたと共通する項目があれば、それについて触れることから始めましょう。

相手の自己紹介から、話題のネタをひろって共感すること。
「○○が好き」とあれば、それについての共感、自分なりの感想を書くとよいでしょう。
また、こちらからの質問を交えることで、返信のきっかけも作れます。

しかし、熱くなりすぎて「重たい」メールにならないこと。
初っ端から意気込みすぎると、逆に敬遠される要因にも。

一番重要なのは、心のこもった文章であること

難しいことを述べる必要はありません。
自分に興味・関心を持ってくれている。
ぜひ仲良くなりたいと思っている…
それが充分に伝われば、相手も無視はできないはず。
あなたの熱意を込めて、誠実なメールを送ればよいのです。

要は、「相手を口説くつもりで」ということ。
あたりさわりのない内容ばかりでは、彼の記憶には残りません。

相手の心を動かせるかどうか。
ネット婚活では、まず第一印象が大事ですよ!

by わか

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

人気の記事

このページの先頭へ