2番手からの略奪?!

あなたはもし好きになった女性に彼氏がいたらどうしますか?

「彼氏がいるなら俺には無理だ。」と考えて諦めますか?
それとも「いや、絶対に諦めたくない!」と決意を固めて、その彼氏に挑戦状をたたきつけますか?

この場合どちらの考え方もお勧めは出来ません。
なぜなら「諦めてしまう」という選択肢は、そもそも素敵な女性には彼氏がいるのは当然の事なので、
そんな女性をあなたが手に入れるためには、彼氏がいても諦めずに奪いに行く方法を、
身につけておく事が必須であると言えるので、どうしようもありません。
これが出来なければ素敵な女性と付き合う事が不可能になってしまうからです。

ところでどちらの考え方もお勧めできないと言ったのは、
「挑戦状をたたきつける」というやり方に問題があるからです。
そんな手荒な真似(笑)をしなくても、略奪する事は可能です。
そのためにまずあなたが一番初めにしなければならない事をお伝えします。
それは、その女性にとってあなたが「ランキング2位の男」になる事です。
これはつまりあなたが女性にとって「彼氏がトップなら、あなたは2番手」という状態になる事を意味します。
そして2番手になれたら、冗談めかして
「もし彼氏と別れたら、次俺でしょ?!」
などと言って女性の反応を見て下さい。ここで女性に
「う~ん。考えとく(笑)」
のようなまずまずの反応をしばらく続けさせていられれば、あなたは2番手の状態にあると言えます。

この2番手の状態になってからは、あとは女性と彼氏の仲が上手くいかなくなるのを待つだけです。
2人の間が上手くいかなくなってしまえば、あなたはその時点ですでに2番手なわけですから、
次こそトップになれる確率も高くなっているという訳です。
ここで注意しなければならないのが、女性が彼氏だけしか見えていないほど夢中な場合は、
決して自分からアプローチしてはなりません。
上手くいく確立を考えれば、それは時期尚早なのです。

そして彼氏がいる女性の2番手になる事は意外と簡単です。
彼氏がいなくて出会いを求めている女性は、常に男性を品定めしている状態にある訳ですから、
当然男性を見る目は厳しくなっています。
そこでその女性を落とそうと思っても、簡単にはいきません。
ところが彼氏がいる素敵な女性の2番手になってしまえば、待っているだけで、
トップになれる可能性があるという事なのです!

今後は「彼氏がいるから」と諦めるのではなく、むしろチャンスだと前向きに考えて、
頑張ってみてはどうでしょうか?

By ドレミ

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

人気の記事

このページの先頭へ