プレゼントと女性の心理について

プレゼントについてあなたはどう考えていますか?
プレゼントについて女性と男性とでは考え方に違いがあります。

プレゼントと愛情は比例すると思いますか?
プレゼントと愛情は「比例しない。」と8割の男性が圧倒的な支持をしました。
女性は男性の2倍にもなる4割以上の人が、プレゼントと愛情は「比例する。」と支持しました。
愛情をリアルに測っているのは女性の方が圧倒的なのです。
「私をちゃんと見ていてくれれば、私の欲しいプレゼントだってわけるはず!」と本当に思っている女性。
プレゼントを開けた時に、女性の喜ぶ笑顔を引きだす為には、日ごろの積み重ねが必要なのですね。
女性に愛情は測られているのですよ。

ほしいプレゼントの金額はいくらですか?
1位は男性も女性も4割の人が1万円以下
2位は男性も女性も2万円~5万円

男性も女性も同じような結果がでました。
金額ではあまりないようです。
やはり相手の欲しい物が1番。
高価な物を欲しがっている訳ではないのです。

貰って嬉しいプレゼントは何ですか?
男性 1位 愛情・気持ち
   2位 衣類(洋服など)
   3位 手作りケーキ・料理
   4位 財布・バック
   5位 2人きりで過ごす時間

女性 1位 アクセサリー(ネックレス)
   2位 指輪(ペアリング含む)
   3位 愛情・気持ち
   4位 ブランド品(バックなど)
   5位 欲しいものに気づいて

男性と女性の意識の違いがここでも現われました。
男性は「愛情・気持ち」・「手作り料理」・「時間」等高価な形ある物ではなく心。
胃袋を掴むのが1番というのは間違いではないようです。

女性は「アクセサリー」・「指輪」肌身離さず、常に身につけられるものが嬉しい。
女性は、華やかに着飾りたいから欲しいのではなく。
「常に好きな人を身近に感じていたい」気持ちのあらわれです。
良く見ると全然違うように見えていたのですが。
男性も女性も求めるものは「ハート」なのですね。

男性と女性でプレゼントに対する違いがあることがわかったうえで。
男性と女性のプレゼントに対する同じ気持ちも踏まえて。
あなたの大好きな女性を笑顔にするプレゼントを贈って下さい。

アノン

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

人気の記事

このページの先頭へ