街コンの歩き方 第八回 ~密室~

☆★街コンの歩き方 バックナンバー☆★
第一回:街コンってどんな感じ?
第二回:内気なお一人様に大規模街コンは分が悪い!?
第三回:お嬢様はグルメに夢中?
第四回:ボケとツッコミ
第五回:上下関係
第六回:選び放題!?
第七回:新たな出会い
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

街コンで知り合いその場で意気投合してできた仲間,ショージさん。
前回が「店移動なし」,「席移動のみ」の小規模街コンだったことをうけ,
今度もそういう形式のところにしようと話し合って決めました。

しかし私たちはまだ気づいていなかったのです,
実は他にもあった検討材料に。

街コンの歩き方 第八回 ~密室~

私たちはお店に入ったときには,
既に少しずつ気づいていたような気がしました。

*(なんだか失敗したようなこの感じ)

いったい何がそう思わせたかというと,
まず店内に入ったときの印象が,

*(カラオケみたい)
このお店,完全個室だったんです。
今までの会場がどうだったかというと,
見晴らしがよく,
360度見渡せるのが普通でした。
しかしここはどうでしょう,
廊下は狭く,
個室となった部屋は壁とドアで中が見えません。
しかも壁は一面黒でなんだか怪しい雰囲気。

受付を済ませて通された部屋の中は真っ暗で,
ある意味「良いムード」。
壁に掛けられたモニターには怪しげな映画が映っていました。

そしてさらに驚いたことに,
この個室の中に置いてあったテーブルは2つ。
離されて並べられたテーブルが2つあるということは,
この個室には2グループ入るということ。

やがて2グループの個室のメンバーはそろったにも関わらず,
街コンはなかなか始まらない。
開始時間はもう過ぎているんだけど…
廊下を覗いてみると,運営が忙しそうに駆け回っていました。
なんと部屋ごとに開始と説明に回っているのです。

*(これは始まるにも時間がかかりそうだ)
案の定,開始したのは5~10分遅れた後。
出鼻を挫かれましたが,
気を取り直して短い1ターン目が始まりました。

そして開始後間もなく,
もう1つの欠点に気がつきました。
意図せず隣のテーブルの会話が聞こえてくるのです。
それは別に近いからというわけではなく,
一緒の個室の中にいるからです。
個室のカラオケや居酒屋で別グループがいたことなどあったでしょうか。
いえ,私は経験したことがありませんでした。
どうしても会話が聞こえてしまうのです。

結局は隣のテーブルの男性グループに会話に巻き込まれてしまいました。
その時は一時的に盛り上がったで良かったのかもしれませんが,
次のターンで私は街コンで最も痛い目を見るのでした。

1回目の移動は男性が部屋を変えることになったので,
一緒の部屋だった彼らと次の部屋へ向かうことに。
入った部屋はさっきとは打って変わり明るいところ,
そして賑やかな女の子たち。
どうやら2グループとも友人同士のようでとても若い。
たぶん大学生か入社したての年齢という感じでとてもキャピキャピ。
私のかなり苦手なタイプだとしり込みしましたが,
ここは相方もいるし突っ込んでいくしかないと腹をくくりました。
しかし,くくった腹も一瞬のうちに砕けてしまいました。

結論から言ってしまうと,
女の子4人とも別グループの1人の男性に取られてしまったのです。
非常に話し上手な男性でした。
顔こそお世辞にもイケメンとはいませんでしたが,
まるでテレビのトーク番組に出ているように流暢な日本語とネタで,
女の子の笑いを誘い関心を引き,
やがて彼女たちの身体と顔はみんな彼を向いていたのです。

これは異常な光景でした。
8人いる部屋の中で,
4人の女の子に対するワンマンショー。
残る3人の男性は桜?ギャラリー??
その男性の相方にさえ隙を与えない彼はさながらジャイアンのようで,
例えスネオに話しかけることがあるとしても
それは自分を高めるための踏み台にすぎませんでした。
当事者としてはとても面白い気分にはなれません。
ショージさんの心もまだ読みきれていない私は,
伺った顔色もイマイチわからず…

そしてついに私は部屋を出たのです。
あの時のように,偶然「さっき話した誰か」に会うことを期待して。
しかしながらこの会場は個室。
廊下に出ても見渡せないし,
どこの部屋に誰がいるのかはわかりませんでした。

それでもタイミングよく廊下に出てきた人たちと会話をしながら
チャンスを伺う私。
そして残念ながらドリンクを取りにくるだけで早々と部屋に戻ってしまい,
またすぐ誰も居なくなる。

結局ターンが終わるギリギリの時間まで粘り,
あたかもずっとトレイに行っていたかのように戻ってきた私は,
スッキリとした調子で相方を連れ部屋を出たのでした。

その後もこの密室で続けられた街コンが,
良き出会いに繋がらなかったことは言うまでもありません。

【今回の収穫】

●会場を調べる
参加する街コンを探すときに考慮すべき点として,
これが非常に大事なことだとわかりました。
何も考えずに参加すると最悪今回のようなことになりかねません。
1店のみの街コンでしたら,
街コンの説明欄に必ずそのお店についてのデータがあります。
数時間に渡って出会いを求める場所ですから,
自分にあっている会場かどうかしっかり見極めましょう。
お店の名前だけでもわかればあとは様々なグルメサイトなどを使って,
写真等で雰囲気が見えてくると思います。

●個室は厳禁
女性の立場で考えてみたときに,
狭い空間に知らない男性と数十分過ごさなければいけない状況というのは
あまり都合の良いものだとは思えません。
お互いがリラックスして自分らしい会話を通した出会い形するのが理想です。
その上で,個室のメリットはほぼ皆無でしょう。

【次回予告】

1人参加とショージさんとの出会いを経て,
久しぶりに元の友人と参加することになった次の街コン。

今度は料理にチャレンジです!

街コンの歩き方 第九回 ~前を向いて焼こう~

次回もご期待ください

By ケセラ

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

人気の記事

このページの先頭へ