デート中の食事で気をつけたいこと

気になるあの子へアプローチしたい!
その時あなたはどのような方法でそれを実行しますか?

勇気を振り絞って連絡先を教えてもらったあなたは
何度か電話やメールを重ねていくでしょう。
そのやり取りにもそろそろ慣れてきた頃に,
また勇気を振り絞る時期がやってきます。

◆食事に誘う

これは気になる女性へのアプローチとして
最も有効だとされている方法です。
お互いを知り合い,やがて恋が芽生えるまでの
云わば登竜門みたいなものかもしれませんね。

食事をしながら会話をすることは大変有効です。
食事をすることは気持ちをリラックスさせることができます。
大事な会議を食事をしながら行うというところもあるように,
リラックスした環境はポジティブな空気を作りやすくなりますから
そこに楽しい会話を持ち込めば
よりあなたの印象を高められるチャンスとなります。

しかし,
ここには女性を不快にさせる要素が隠れているのです。

飲み会や食事をするシチュエーションにおいては,
2人に1人の女性が初対面のあなたのマナーに注目していると言われています。
2人きりで食事にいける絶好のチャンスは,
裏を返せばあなたのマナーをジッとチェックされているようなものかもしれません。
女性は違和感には敏感なもの,
ついさっきまでの楽しい会話も
食事が始まった瞬間に彼女の表情が曇ってしまうことも…

女性を不快にさせる食事の仕方として特筆すべきは

◆くちゃくちゃ音を立てて食べること

これは他の食事のマナー違反に比べて群を抜いて注目されています。
音を立てて食事をしてしまうと,
かなりのチャンスを逃してしまう恐れがあるということです。

自分がそのような食事をしているかどうかに関わらず,
ぜひこの記事をお読みいただき,
そのようなマナー違反が起きる原因と回避方法を考えていただければと思います。

【なぜくちゃくちゃ音を立てて食べることが不快に感じるのでしょうか】

もしあなたが誰かにこのことを注意された場合,
すぐさま直す方法か,その原因を調べ始めるかもしれませんが,
ここではそれよりももっと根本的な部分から紹介しようと思います。

どうしてあの音は不快に感じるのか,それは

◆自分はそうでない(と思っている)から

自分は当たり前にできる事柄を他人ができていない状況を見ていると
それを不快に感じることがあります。
慣れた手つきで仕事をしている自分からすると,
やり始めたばかりの後輩のミスを見ていてなんだかイライラしませんか?

音はにおいと同じように意識しなくても身体に入ってくる情報です。
だからより気になりやすく,気になっただけ不快に感じるのです。

ちなみに,もし自分が音をたてていても,
自覚がなければ他人の音を不快に思う一方,
それを自覚しているのであれば他人の音も気にならないと言われています。

【出てしまう音の原理】

これは口の中で唾液(を含んだ食べ物)と皮膚が触れ合うことによって発生しています。
ということは,
食事をしているときには必ずこの音が出ているということになります。

しかしながらなぜ普通は気にならないかというと,
通常その音は外に漏れ出さないからです。
もし音が気になるとすれば口から漏れているということになりますが,
音を漏らしているのはまぎれもなくあなたの口です。
口が開いたときに音が漏れているのです。

仮にものを噛みながら口が開いているとすれば,
くちゃくちゃと音が出てしまうことは必至でしょう。

【回避策】

食事中に口を開けるなといえばソレまでですが,
気になるあの子と食事をしている最中に会話がまったくないのは最悪ですね。
楽しく会話するための食事ですから,
ぜひおしゃべりをしてほしいと思います。

口を開けながら食べてしまう習慣こそ直してほしいところですが,
そういう癖はなかなかすぐには改善できないもの。
それとは別なアプローチとして,
食事の進め方を変えてみるのはいかがでしょうか。

もっとも端的で簡単な説明をするとすれば,

◆ゆっくり食事をしましょう

早く食事を済まそうとするために
口の中にたくさんの食べ物を入れ,
まだ残っているのにさらに次のものを入れようとする。
そのときに噛んでいる途中だったり
まだたくさん中身が残っている口を大きく開けるのですから,
大きくくちゃくちゃと音がするのです。

食事は会話をするきっかけでしかありませんから,
あなたはすぐにでも彼女と会話ができるような状態で
食事を進めなければいけません。
彼女が何かを言えばすぐに声を出して相槌を打つ必要がありますし,
彼女が何かしたそうにしていれば察して声を出すなりのエスコートをしたいところです。
そのときにこそ口の中に何か入っていてはいけないので,
一口の量は少なめにすることをお勧めします。

ゆっくり食事をすると比較的上品に見えますから,
副産物としてさらに彼女に好印象を与えることが期待できます。

いかがだったでしょうか。
食事中にくちゃくちゃ音を立ててしまう癖は,
自分では気づきにくい上に致命的なマナー違反です。

もし近くに腹を割って話せる友人や家族がいるときには
恥ずかしがらずに自分がそのような音を立てていないか
確認してみましょう。

確認して音が出ていなければそれでよし,
もし注意されてしまっても
彼女と食事にいくそのときに意識できてればなんとかなるもの。

いざという時のために
ぜひ頭の片隅に置いていただけると幸いです。

By ケセラ

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

人気の記事

このページの先頭へ