オフィスラブ、どうやって始まる??

オフィスラブ=社内恋愛、会社に行くのが楽しくなりそうな響きですが、オフィスラブをしているカップルは、一体何がきっかけで、付き合いが始まるのでしょうか?

よくあるオフィスラブは、やはり同期入社の相手との恋愛です。
同時に入社をしたということで、研修を一緒に受けたり、皆でランチを一緒に食べたり、親睦を深めるために会社帰りに皆で飲みに行ったり、としているうちに、気が付いたら相手のことを好きになっていた、というパターンです。

こちらは半ば、同期社員というグループの中で出来たカップルなので、周囲も知っている事が多いのが特徴です。

そして、もう一つは、とてもシークレットな関係、「上司の彼と、部下の彼女」です。
こちらは、どのようにしてカップルになるのか、なかなか興味がありますよね。

勤務中の上司というものは、彼女には、とても頼りがいがあり、男らしく見えるものです。そんな「上司」に恋をする女性も少なくないようです。
そして、付き合い始めるきっかけは、「こういう時こそ告白できる!」という、クリスマスやバレンタインなどの、イベント時期が多いそうです。

上司という事で、普段は、恋愛の話なんてとてもじゃないが出来ない雰囲気だと思いますが、やはりクリスマスやバレンタインは特別な日。思い切って告白する事が許されるイベントです。他の女性社員たちが、男性社員に、義理チョコを配っている時に、そっと気になる上司には、本命チョコをあげてしまいましょう。

中には必ずメッセージを入れておくようにしましょう。あまり「好きです!」という直接なメッセージよりも、「◯◯さんへ、実はこれは本命チョコなんです♪」みたいな部下っぽい雰囲気を出すほうが、相手の喜びも倍増するでしょう。

その後は、相手の出方を待ちます。相手もあなたに興味があるようであれば、食事に誘ってきたり、話し方がいつもよりフレンドリーだったりと、必ず何か変わった動きを見せるはずです。それが起これば、あなたの社内恋愛はほぼ始まったと考えてよいでしょう。

by yumechan

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

人気の記事

このページの先頭へ