専業主婦F美さんの不倫恋愛初体験

今回は、専業主婦をしている、F美さんが初めて不倫恋愛をした思い出を書いてみたいと思います。

F美さんは、30代後半で、IT系企業で働く夫を持つ2児の母です。二人の子供も中学生になり、夫は仕事仕事と残業ばかりで、
いつも同じく時間を持て余しているママ友とお茶をしたり、好きな習い事をしたりと、何となく毎日時間を過ごしていたそうです。

F美さんは、とても真面目なタイプで、不倫恋愛など無縁なタイプでしたが、あるスポーツジムに入ったことがキッカケで、F美さんの生活が一変しました。

スポーツジムでは、数人のトレーナーがいます。中でも、一人、F美さんのお気に入りのトレーナーがいました。
彼は、F美さんより2つ年上でしたが、普段から鍛えているせいか、とても年上には見えなかったそうです。

そしていつの日か、F美さんがジムに行く目的は、「スポーツ」ではなく、「トレーナーの彼」になりました。

彼とは、ジムで親しく話をするだけでしたが、ある日、その彼が「もしよかったら、来週の平日休みに、一緒にどこか行きませんか?」と声を掛けてきたそうです。F美さんは一瞬戸惑ったそうですが、どうせ子供も夫も帰りは遅いし、せっかくだし、と誘惑に負けてOKしたそうです。

全く会話のない夫とは違い、彼とは色々な話が出来るのが新鮮で、デート中、F美さんはとても幸せな気分でした。
そして、その日から、二人の関係は、不倫恋愛へと発展したそうです。
今でも、平日に彼が休みの度に、不倫デートを重ねているそうです。

F美さんは、夫や子どもに申し訳ないと思っているそうですが、不思議な事に、彼と会うようになってから、家庭でも笑顔が増えたそうです。
明日は、彼に会える、今頃彼は何をしてるのかな?などと考えているだけで、幸せな気分になれて、子どもにも夫にも優しくなれるそうです。

彼女は、「誰にも迷惑をかけてないから、この関係を辞めるつもりはない」と断言します。

皆さんは、Y美さんは、悪いことをしてると思いますか?それとも羨ましいと思いますか?

by yumechan

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

人気の記事

このページの先頭へ