あなたにとって最高のパートナーを探してください

あなたは、「結婚は恋愛の延長線」だと思っていますか?もしも、そう思っているのであれば、今後の結婚生活で色々な問題にぶち当たる可能性が高くなります。

結婚も恋愛も、両者とも、「好きな人と一緒にいられる」ということには変わりないですよね。
しかも、結婚は恋愛よりも「好きな人と、ずっと一緒にいられる」というイメージを単純に持たれている人も多いかもしれません。

確かにその通り、好きな人とずっと一緒にいられるのですが、そこに「どんなに大変なときや、困難な時も」という言葉が付け加わります。

恋愛とは、好きな人と色々な事を楽しむということであり、楽しいデートをしたり、ご飯を食べに行ったりと、さほど困難にぶち当たることは無いと思います。
しかし、結婚とは、好きな人と一緒に生活をして、「いい部分も悪い部分も」ひっくるめて、一緒に未来を進んでいく、ということなのです。

これは、精神的な部分だけではなく、金銭面、健康面などでも全てに関わってきます。

特に、子供が出来てからの生活は、まさに相手との意見をどれだけ合わせていけるか、というのが結婚生活のなかでとても大きなポイントになります。
それまでの結婚生活は、夫と妻の二人だけ、多少嫌な部分があっても「自分がちょっと我慢すればいいか」で終わっていたことが、
家族となり、もう一人のとても大切な人=我が子が加わると、二人共今までの様には黙っていないでしょう。

夫婦喧嘩の原因で、多いものの一つに、「子育てでの意見の食い違い」が多くあるようです。
おそらく、夫婦間の問題なら、多少我慢が出来ても、大切な我が子のことでは、黙っちゃいられない!というところなのでしょうか。

つまり、「恋愛でうまくいっている相手であれば、結婚もうまくいく」とは、単純に思わず、この人との結婚生活で何か困った事が起きた時、
共に二人で解決していけるかどうか、というところをクリアにしてから、結婚することをオススメします。

by yumechan

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

人気の記事

このページの先頭へ