恋の駆け引きの勝利方法

 みなさん、恋の駆け引きって得意ですか?
私は正直苦手です。
実践してみたこともありますが、「恋は駆け引き」と思うばかり失敗に終わったことが多々あります。

 1つ例を出して恋の駆け引きについて考えたいと思います。
飲み会で知り合ったR子とS君。
R子は当時片思いをしている相手のことをS君に話、客観的な意見をもらおうと相談をしたりしていました。
そのことでS君はR子のことが好きになったわけではないが、興味を持ちました。
S君は帰り際にR子に連絡先を聞き、連絡先をGET!
R子はS君に興味を持ったわけでもなかったが、「相談を聞いてもらったし、また聞いてもらおうかな」という
完全に相談相手という感覚で連絡先を教えました。
相談を聞いてもらったということもあり、R子は自分から「話聞いてくれてありがとう。」というメールを送りました。

Q1.あなたがR子だった場合、ここでS君に連絡をしますか?
→私の場合はします!
ここでR子はS君に対して興味を持っている程度でも、連絡先を聞かれたということは嬉しいと思います。
それに異性の良き相談相手が出来たということはこれからもS君に相談できるという風に私は考えます。
なので、感謝の言葉と共に「また話聞いてね」などの一言を添えると良いですね。

S君は自分から連絡していないのにR子から連絡が来たことが嬉しくて、早速友人に報告しました。
友人は「本気なら早めに告白した方が良い」と言い、S君はR子にアピールを開始!
アピールを開始したのは良いものの、R子には片思いの相手が居て自分は蚊帳の外の人間。
どうしたら良いのか全く分かりませんでした。
しかし、幸いなことにR子とのメールのやり取りは思った以上に続き、それに伴い片思いの彼のことを相談されることも増えました。
S君にとって片思いの彼の存在は気持ちの良いものではありませんでしたが、R子とメールが続かなくなる方が
耐えられなかったので必死に耐えました。
この日も相談を聞いているとR子から「S君って何でそんなに優しいの?」と言われ、
ここでS君は大胆にも「R子にだからだよ」と答えました。

Q2.この場合あなただったらこの言葉に対してどのように思いますか?
→私は「決まり文句」などと考えS君の言葉を素直に受け止めることが出来ないと思います。
飲み会をする歳=20歳くらいになればそれ相応の恋愛経験をして来ていて
期待させられる言葉なんてたくさん聞いてきたと思います。
まして、R子は現在片思い中で誰かに相談したい程心が弱っています。
しかし、ここで喜んでしまう女性が全くいないというわけではないでしょう。
でも、ここで一旦立ち止まり、S君には当たり障りのない「ありがとう。嬉しいよ。」というような
内容の返信をすると良いと思います。

この一言でR子はS君が自分に好意を抱いていると少しづつ思い始めるでしょう。
メールをしている中で少しでもS君のことを「良いな」と思えたら、逆に今度はR子が押してみると良いと思います。
受身だったR子がいきなり押しに変われば必ずS君は「もしかして!?」と思うと思います。
そこからS君に告白される日はそう遠くないでしょう!

 最近、女性は肉食系だと言われていますが、まだまだ受身だと私は思います。
「男性から告白されないと…。」というような固定観念は捨てて自分で自分の恋は掴みに行きましょう!

by:chi-chan

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

人気の記事

このページの先頭へ