こんな女性に要注意 話し方編

1 他人の悪口を平気で言うタイプ

飲みの席などで、上司への愚痴や悪口が出るのは
女性のさがであり、ストレス発散でもあるので
ある程度は仕方がないのですが、
普段からそれらが目立つようでは
やはり行き過ぎといえます。
さっきまでににこやかに談笑していた相手の悪口を、
数分後には別の相手としていたりします。
人を最初から悪い方へ、悪い方へと
見る傾向が強いです。
あなたの悪口も、
どこかで吹聴しているかもしれません。

2 人の好意を素直に受け取らないタイプ

普通は、何かプレゼントをされた場合、
それが意に添わぬものであっても
口では「うれしい」と言って受け取ってくれるもの。
内心で「安っぽいなー」とか、
「こんなものかー」なんて思っていても、
口に出すことはしません。
あるいは、最初から、
自分には必要ないからと断る。
こういった女性の方が良心的です。
ところが、プレゼントをもらっておいて
それを平気でこき下ろす女性もいます。
「これ、あんまり好みじゃないけど、
 せっかくだからもらっておくね」
と、どこか引っかかる物言いをします。

3 何かと折半を求めるタイプ

家事は半々でね、とか、割り勘でね、とか、
「わたしはこっちをやるから、あなたはそれをやってね」
とすぐ言い出す女性。
自分は損ばかりしていると思っています。
たとえば、男性が休んでいるとき、
自分は食事の後かたづけをしている、なんて場面。
なんで自分ばっかり、ともの凄い不満を持っています。
男は贅沢させてくれて当たり前、と考えているんですね。
周りがかまってくれる程度には、
それなりに外見が整っていたりします。
割り勘を求める割に、自分からはあまりお金を出しません。

4 否定語の多いタイプ

話すときに、「でも」「だって」から入ったり、
「そうじゃない」「違うよ」といった
ニュアンスの言葉が多い女性。
すぐ自己保身に走ります。
自分は傷つきたくないので、
非を他にも止める傾向にあります。
なので、被害を相手に擦り付けてきたり、
ひどいときには反撃してくることもあります。

ちょっとしたことを聞き逃さないことが重要です。
女性のぽろっと出る言葉に要注意ですよ。

@uta_ko

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

人気の記事

このページの先頭へ