ネットナンパの必勝法

ネットナンパは、一撃必殺です。

リアルなナンパ同様に、そのターゲットにしている女性にあったアプローチをしなければいけないということです。

でも、それだけではもったいありません。

例えば、リアルなナンパであれば、数回声をかけて、そのまま食事とかに行ければ成功なわけです。

ネットであってもほとんど同様です。

ネットだから、極端に確率が上がるという訳ではありません。

ただ、ネットはかなり得はしているはずです。

というのは、特別恥ずかしくもないし、アプローチすることに大変な作業も必要ありません。

実は、MIXIは一人のどうしても落としたい女性がいたら、

その女性に似た女性は山ほど探せます。

確かに一人のためにプロフを作成して、その子に向けたメールを作ります。

ただ、コミュとか色々な検索手段があるので、似たような女性を探して同じ文章を使うことは可能です。

あてずっぽうに送ることはNGですが、同じようなタイプの女性であれば転用は可能です。

ただ、何度もお伝えしますが、コミュなどで検索が必要です。

あくまで同じようなキャラである必要があります。

これさえ守れば、一通を作成して、何人にも同時にアプローチが可能になりますので、翌日の返信メールが楽しみになります。

 

しかし、ネットナンパは、緊張感も必要ないし、目に見えない相手なので気分もずいぶん楽です。

その分、気を許してしまうために失敗が続く男性が多いのも事実です。

良く考えたらNGなことを普通にやってしまうのが、ネットナンパの落とし穴です。

これからお伝えすることも、対面では決して行わないけど、ネットだからついやってしまう失敗です。

MIXIをやっている方や、GREEなどやっている方はお気づきだと思います。

SNSは、ここ数年で大分ビジネス化が進んでいます。

人が集まる場所には怪しい方々が多いです。

MIXIなどは特にですが、、、

メールで、お金儲け的な内容が届きませんか?

直ぐに、管理者がアカウントを消去していますが。。。

ですから、プロフィールにそういう夢を書くのはNGとなります。

将来の夢をプロフに記載することは重要ですが、お金に関連しないことを書く必要があります。

これって、実は誰もがやっていることなんですよね。

リアルな世界ではですが。

例えば、満員電車に乗ったら、チカンと間違われたくないから、手を上にあげるとか、財布は取られないようにするとか。

でも、ネットだとその辺がおろそかになるというか、つい気にしなくなってしまうことがとても多いです。

まず、自分がされたら怪しいとかマイナスなイメージを持つことから止めることを心がけていく必要があります。

女性を落とすためには、まずマイナスを削除していく必要があります。

第一印象は重要です。

 

@SUDOU

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

人気の記事

このページの先頭へ