ネットナンパのコツ

ネット恋愛の達人は、

初めこそちょっと可愛いくらいのレベルの女性とも出会っていたけど、

最後は超S級レベルの女性としか出会っていません。

しかも、、、、相手がある程度惚れている状態でしか出会わう事もありません。

 

それら全てを可能にするのは、ネットナンパです。

ネットナンパは、もともと出会っていない関係なので、相手が

どうしても会いたいと言うまで会わないことも出来ます。

それこそがネットナンパの良さの一つです。

それを発展させると、ネットナンパだと、惚れさせるまで会うのを待つことが出来ます。

焦って、会えるからと言って、会って、相手がまだ何の

感情もなければ、それこそ、トークのスキル勝負になります。

しかし、トーク勝負では、恋愛スキルがかなり上位の方でも

なければその日に惚れさせることなど出来ません。

それどころか、せっかく会えたのにも関わらずに、その日を

境に会うことさえ出来なくなります。

ですから、、まず何人もとやりとりをしておいて

恋愛感情が高まった女性から片っ端から会うというステップが良いでしょう。

相手は、自分に興味心どころか、恋愛感情さえ持っているので、緊張感さえなく出会えます。

男性って、惚れさせるまでが勝負だと言います。

惚れさせたら結構雑に扱っても、女性は逃げません。

※完全に逃げてしまったら全て終了ですけどね・・・

惚れさせるまで頑張るのが男性で、惚れてから頑張るのが

女性です。

とにかくネットで惚れさせるまで粘っていったら、夜中でも

関係なく女性は自ら来ます。

ネットで一方的に惚れさせるためには、関心を引かせる

努力が必要です。

女性は、会ってもいない男性をいきなり好きにはなりません。

顔も見ていないのですから当然ですね。

だから、まずどんな男性よりも一番話しやすく、そして、

関心をもたれることが重要です。

どんな男性なんだろう。

なんでそこまで深く当てられるんだろう。

という感情を持たせることから始まります。

恋愛という更に先のステップというか感情の前に、関心を

もたれるステップをしっかりとクリアしていく必要があります。

 

@SUDOU

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

人気の記事

このページの先頭へ