ネットナンパでの出会いを成功させるポイント

ネットで知り合って仲良くなったので、リアルで会ってみた。
当日はいい感じだと思ったのに、それから連絡が取れなくなってしまった。
そんな経験はありませんか?

ネットで知り合った方とリアルで対面してから恋愛関係になろうとすることは、実はかなりハードルが高いものなんです。
ルックスや、トークなどのスキルに自信があるのならば、問題ないのでしょうけれど・・。
スキルを身につけるためには、繰り返し経験を積むことが必要になります。
そのような経験を積む機会が豊富にある方は少ないですし、出来るならば失敗無しで出会いを掴みたいですよね。
そんな苦労をしなくても良い方法が、実はあるのです。

それはズバリ、「恋愛感情が高まってから会うこと」です。

それでは、直接会ったことも無い相手を惚れさせるためにはどうしたら良いのでしょうか。
ポイントは
1.他のどんな男性よりも話しやすいと思わせること
2.相手に、自分に対して関心をもたせること
の2つです。

複数の女性とやり取りをしていると、全員に対して同じ姿勢での返信になっていませんか?
相手の好みや年齢、育った環境なども考慮しつつ返事を返すようにするだけで、手間はかかりますが相手の信頼は得られやすくなります。
この人は自分の話をきちんと聞いてくれている、そう思わせることが信頼へと繋がるのです。
この信頼は恋愛感情の前身になりますので非常に重要となります。

次の、相手に自分に対して関心を持たせる方法は簡単です。
自分の情報を意識して、少しだけ隠すのです。
見えそうで見えない、そういうものに興味を引かれた経験はありませんか?
気になるポイントを作っておくと、それはあなたへの興味にもつながります。
相手との仲が良くなるにつれて少しずつ見せていくことによって、信頼を作ることにも繋げられます。

そうして会わずとも相手があなたに惚れている状態を作ってから会うことによって、直接会った直後に連絡を取れなくなるというリスクを回避することができます。
恋愛フィルターがかかった状態で会うことは、自分のデメリットをポジティブに捉えてもらえることになるためです。

実際に会うまでの期間は少し長くなってしまいがちですが、その後の成功率を考えると無駄な期間ではないはずです。

byりうな

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

人気の記事

このページの先頭へ