知識あるネタには食いついてきます。

出会いがほしいので、合コンには参加したいけど、

実は初対面の人と会話するのが苦手。。と言う貴方。

 

会話上手になる為には、ポイントがあるのです。

 

自分から話を振る時は、何を話していいか悩みますよね。

でも、これさえ知っておけば、話題には困りません。

 

話しかけられて、嫌な人は合コンには来ていません。

相手も、何から話そうか悩んでいるはず。

貴方が素敵にリードして、好印象をゲットして下さい。

 

では、会話上手になるためのポイントをあげます。

 

 

・①共通の話題を見つける

 

手短で簡単なのは地域の話だと思います。

例えば相手の出身地を聞いて、その地域についての話をするのです。

 

自分も行ったことがあれば、どのあたりに行ったとか、

何を食べたとか、そんな話ができます。

 

それだけで、互いに親近感を持って話すことができますし、

行ったことがなくても、お勧めの場所や食べ物など 聞いてみると、

向こうもいろいろと教えてくれると思います。

 

特に男性は自分に知識のあるネタは食いついてきてくれますからね。

 

また知識あるネタを探して、趣味や資格の話でもいけます。

もし、自分に分からないネタが出てきてとまどっても

素人目線で「それって何ですか?」と聞いてみればいいんです。

 

同世代だから分かる昔話や旬の話など、 探せば共通点は必ず見つかるはずです。

 

 

・②質問をしながら相手の思っていることを聞き出す

 

実はこれ、会話を続ける方法としては もっとも簡単なやり方です。

 

「お仕事忙しいですか?」

「その業界って、どういうふうになっているんですか?」

などと聞いていれば、会話は結構続くものです。

 

 

・③自分自身について話す

 

あまり自分の話ばかりしていると嫌われてしまいますが、

相手の話だけ聞いて終わってしまうとそれだけになってしまいます。

 

どこかで自分という人間がどんな人間なのか、

しっかりと見せておくのも大切です。

 

話す内容はモチロン、何でも良いのです。

 

「私の会社はこういうものをつくっているんです」とか、

「私もそこに行ったことがあるんです」といったことからでも、

会話を弾ませることができます。

 

もし相手と何か共通するものがあったら、

その中で 自分の意見を添えたりしてみて下さい。

 

 

どうですか?

会話が続くかどうかというのは、能力ではないんですよね。

簡単なポイントさえ踏まえていれば、会話は弾むはずです。

 

ぜひ、次の合コンは楽しい気持ちで参加して下さいね。

by  right014

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

人気の記事

このページの先頭へ