あります。「自然に密着できる」という利点。

初めてのデート。

どこに行こうか悩みますよね。

 

できれば、これから良い方向に繋がる要因になるような所を 選びたいものです。

 

その為には、相手をドキッとさせることが肝心。

ドキドキ感を味わえると、楽しかったという気持ちが 更に大きくなります。

 

その為に、ぜひデート場所にも頼ってみましょう。

 

例えば、「スリルを体験できる所」

ありがちですが、遊園地はかなり良いデート場所です。

 

ジェットコースターやお化け屋敷など、ドキドキして、

いわゆる「つり橋効果」を狙うスポットもたくさんありますし、

一緒に何らかの体験をすることで親密度がグッ高まります。

 

そして、意外にお勧めなのが、「混雑しているところ」です。

 

「デート先が混雑している」というと、

ケンカになると思う方も多いかもしれません。

 

確かに、長時間混雑に巻き込まれたり、

予定が狂ってしまうほどの混雑だったりすると、

気まずい雰囲気になってしまう事があるかもしれません。

 

しかし、「自然に密着できる」という利点があるのです。

 

わざとらしくなく、偶然近づくことで相手にドキッとしてもらえます。

 

オススメなのは、一カ所だけが混雑している場所です。

例えば、入場口には並ぶけれど、

施設内には余裕のあるテーマパークや、 美術館などがあります。

 

また、東京スカイツリーなど、

高いところへ上るのが目的の施設であれば、

エレベーター内で至近距離に入ることが期待できます。

 

ドキッとさせる瞬間を逃さない様に上手く活用して下さい。

 

また、「カップルの多いところ」もお勧めなのです。

 

カップルが多いスポットに行くことで、

「自分たちもカップルに見えるのかも」とドキッとさせるのが目的です。

 

「初デートは付き合い始める前」という人は多いのではないでしょか。

 

そのタイミングでカップルとして扱われる場所に行くと、

「まだ付き合ってはいないけれど、カップルに見える」

というドキドキ感を味わうことができます。

 

相手が付き合うかどうかを決めかねている状態ならば、

カップルとして扱われる場所に行くことで、

付き合うことをリアルに想像してもらうきっかけにもなります。

 

どうですか? ぜひ、参考にドキドキ感を勝ち取って下さいね。

 

by  right014

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

人気の記事

このページの先頭へ