初デート。あんまり頑張りすぎないで!

普段からとても明るくて楽しい友人T子が、初めて本命の彼とデートをすることになった時の話です。

デート前日に、T子から電話があり、「彼の前だと緊張してしまい、何を話していいか分からなくなってしまうし、どんな風に振る舞ったら良いのかもわからない」という相談を受けました。好きで好きでたまらない彼に自らアタックをして、やっと掴んだデートのチャンスなのに、どうしよう?と本当に焦っている様子でした。普段は本当におしゃべりで楽しい彼女ですが、彼の前だと緊張して、何を話して良いか分からず、頭が真っ白になってしまうそうです。

私は彼女に「始めのデートから、完全に打ち解ける人のほうが少ないと思わない?」と聞いてみました。
皆さんも、相手が同性であれ、異性であれ、初めて合った人と、ペラペラと自分の話をする人の方が少ないと思いませんか?

もちろん、大好きな人の前で、明るく楽しい自分を見せたいという気持ちも良くわかります。
でも、彼女はエンターテイナーな訳でもないんだから、彼にずっと楽しい話をし続ける必要なんかないんです。
そして、「一番大切なのは、彼の話をしっかり笑顔で聞いてあげることだよ」とアドバイスしました。

一生懸命話してエネルギーを使わなくたって、受け身になって、笑顔だけは絶対に忘れずに、彼の話を聞いてあげるだけで
彼から見るT子への印象は格段にアップするのです。

T子は、私のアドバイスによって、随分落ち着いたようです。
そして、その初デートは大成功。結果二人は付き合うこととなり、今では、彼に対しても、すっかり素のおしゃべりで楽しいT子になっています。

皆さんも、初めてのデートだからと言って、一番良い自分を見せなきゃ!とあまり張り切り過ぎないようにしてください。
デートはオーディションではないのです。あくまでも、リラックスが一番。T子のように、笑顔を絶やさずに、彼の話を聞くことで緊張を乗り切ってみてください。
何度かデートをしているうちに、きっと自然に素のあなたを彼に見せられるようになって来ます。

無理は禁物。ゆっくりじっくり彼と打ち解けていって下さいね。

by yumechan

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

人気の記事

このページの先頭へ