女性を夢中にさせる魔法とは?

女性はいくつになってもお姫様でいたいものです。
○○さんって可愛いところあるね、と職場の少し年配の女性に言ってみて下さい。

「もうそんな年じゃないわよ」と照れながらも悪い気はしない、
そういうものです。
別にあなたのお目当ての女性でなくても、身近な女性にそういう言葉を
うまくかければ、女性からの受けが良くなるかもしれません。

ただし、取ってつけたように言えば、逆にそらぞらしいお世辞を言う人だと思われます。
言う時は慎重に、そして心からちゃんと言うようにしてください。
見た目や体型を無理にほめる必要なないのです。

たとえば、おいしそうにデザートを食べる姿でもいいし、
夢中になって好きな芸能人の話をしているときでもいいので、
そういうところ(行動、しぐさ)が可愛い、と言えばいいのです。

では意中の女性に対してはどうでしょうか。
本当に好きな相手なら「可愛い」と言えますよね?
日本の男性はこういう表現が苦手です。
付き合ってるんだからわかってるだろ、と照れて言いたがりません。

でも、言わないと伝わらないんです。
なんとなくわかる、ではだめなんです。

「彼は私のことを本当に好きなんだよね?
 でも…良く考えたら、そう言われたことないな」
と不安になるのです。

だから、この不安をきちんと取り除いてあげましょう。
二人きりになった時、彼女にこっそり言えばいいだけなので、
恥ずかしくてもがんばって言ってみて下さい。
そうすれば、彼女からは笑顔と深い愛情というプレゼントが
返ってくるでしょう。

シャイな日本人は欧米人に比べると、付き合っていても
接触が少ないので、
一緒にいるときは手をつなぐ、肩を抱く、
髪を撫でる、頭を撫でる、などをさりげなくしてみて下さい。
少しずつそういうことに慣れましょう。

接触度が高まると彼女もドキドキして、喜ぶでしょうし、
あなたに甘えやすくなります。

そして彼女を可愛いとか洋服が似合っていて素敵だと褒めるなら
耳元でそっと囁いて、二人きりの会話なんだと印象付けると
さらに効果が増します。

また、男性の多くは気づいていませんが、
「髪は女のいのち」です。とても繊細なものなので、
よほど親しい人でないと、触られたくないものです。
逆に言えば、自分の好きな人に触れられるのはこころよいのです。

なので、恋人のような関係であれば、
彼女の頭を撫でたり、軽くポンポンと叩くこと、髪を撫でたりすることは
親しみがわいて、より二人の関係が近づくと言えます。

韓国ドラマに女性が夢中になるのにも、理由があるんです。
韓国のカップルはメールは年中やりとりし、デートのときは
日本人と比べると密着しています。
そしてドラマで見たラブラブなシーンをまねて、
実際にデートでやってしまう。そのくらい、熱々です。

そしてドラマの中での男性俳優も、ヒロインをとても大切に
お姫様のように丁寧に扱ってくれます。
そういうお姫様気分にさせてくれる状況に憧れるのです。

となれば、何をすればいいかはわかりますよね?
デートのときは彼女をお姫様にしてあげればいいんです。
恥ずかしくてできない、と言うなら、
部屋の中や人目につかずに二人きりになった時だけ、
言葉や態度で彼女をお姫様気分にしてあげれば
それだけでも彼女はきっと喜ぶはず。

騙されたと思ってやってみて下さい。
損はないと思いますよ♪

by のぞみ

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

人気の記事

このページの先頭へ