失恋の痛みと新たな人生への復活

皆さんの中には、失恋=辛くて悲しい経験、二度としたくない経験、と思われている人も多いかもしれませんが、実は失恋は悪いことばかりではないんです。

そうは言っても、大好きだった人に振られてしまったり、今まで付き合っていた彼女と別れたりと、「会いたいのに会えない」「戻りたいのに戻れない」と、どうしようもない気持ちに押しつぶされそうになり、本当に辛い気持ちになることはよくわかります。

もう二度とあんな辛い思いはしたくない、もう二度と本気で人を好きになりたくない、と思ってしまいますよね。

でも、失恋は本当に、その辛くて嫌な思いばかりではなく、意外にも、同時に様々なことを手に入れることができるのです。

例えば、そのままその人との恋愛を続けていたら、きっと出会うことがなかったようなチャンスや、新しいパートナーとの出会いなどです。

考えてみれば、前の彼と別れなければ、新しい彼と出会うことだってないわけですよね?

そして、一つ絶対に忘れないでいて欲しいのは、不思議なことに、失恋の痛みというのは、時間とともに徐々に忘れていけるものなのです。

例えば、

「あなたは7年前、何で悩んでいたかはっきり覚えていますか?」

「10年前、どんな失恋をしていたか覚えていますか?」

などと聞かれても、なかなかパッと答えられる人はいないでしょう。

人の心の傷は、時間の経過とともに、徐々に回復していくのです。

失恋の辛くてどうしようもない気持ちも、初めは本当に辛くても、徐々に気持ちが落ちつき、他のことに目を向けているうちに、「なんであそこまで落ち込んでいたんだろう?」という気持ちに変わってくるはずです。

そして、新たな出会いやチャンスに巡りあわせてくれたその「失恋」に感謝すらする日がきっとやって来ます。

今回の辛い失恋は、「あなたの本当の相手はこの人じゃない。次の出会いに向けて今回はもうピリオドをうつべき」という神様からのメッセージだと思ってみて下さい。

by yumechan

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

人気の記事

このページの先頭へ